無料ブログはココログ

2015年8月11日 (火)

4行詩 143

しっかりと掴んでいたものが
手の中で崩れ落ちてゆく
そんな虚しさはよくある
でもよくありすぎるんだよ


  
 
 

共感できたら押してください。できなかったら押さないでください↓
にほんブログ村 ポエムブログへ

2015年8月 6日 (木)

4行詩 142

隣で同じ風景を眺めても
あなたは私の心を聞いていない
そんな途方もない虚しさだって
きっとありふれた幸せの一幕なんだろう

 

  

共感できたら押してください。できなかったら押さないでください↓
にほんブログ村 ポエムブログへ

2013年4月 4日 (木)

4行詩 141

めくり続けていれば
望んだカードはいつかは出る
めくり続けることは簡単だけど
出し続けることが難しいんだ

 
 

共感できたら押してください。できなかったら押さないでください↓
にほんブログ村 ポエムブログへ

2013年3月31日 (日)

4行詩 140

たとえ毎日じゃなくても
あなたのためだけに生きている
そんな瞬間があったらって
今日初めて思った

 
 

共感できたら押してください。できなかったら押さないでください↓
にほんブログ村 ポエムブログへ

2013年3月26日 (火)

4行詩 139

もうしばらくあなたのことを見つめて
それから忘れる努力をしよう
あきらめる瞬間は確かにあるのに
それを見極めることができないなんて


共感できたら押してください。できなかったら押さないでください↓
にほんブログ村 ポエムブログへ

2013年3月20日 (水)

4行詩 138

夕べ重大な決心をして
今朝はもうすっかり忘れている
そんなこと繰り返しているうち
人生そのものが嘘になっちゃったな 

共感できたら押してください。できなかったら押さないでください↓
にほんブログ村 ポエムブログへ

2012年12月12日 (水)

4行詩 137

もし誰かにやさしくされたら
きっとここには戻ってこなかっただろう
欲しかったのは夢ではなくて
たったひとつの居場所だったんだ

 

共感できたら押してください。できなかったら押さないでください↓
にほんブログ村 ポエムブログへ

2012年10月28日 (日)

4行詩 136

やりたいことが見つからないって言い訳も
やらなきゃないことが多すぎるって言い訳も
すべて自分をごまかすためのブラフなんだ
誰かを欺こうっていうんじゃなくて

 

共感できたら押してください。できなかったら押さないでください↓
にほんブログ村 ポエムブログへ

2012年10月18日 (木)

4行詩 135

空が好きだって君が言っていたのは
いつか僕から飛び立っていく比喩だったんだ
君をずっとここに繋ぎ止めておける
どんな力も僕は持っていなかったんだし

 

共感できたら押してください。できなかったら押さないでください↓
にほんブログ村 ポエムブログへ

2011年10月29日 (土)

4行詩 134

たくさんの傷を抱えているのに
ちっぽけな幸せで有頂天になって
少しくらい傷ついてもいいだなんて
ホントは余裕なんてまったくないのに

 

共感できたら押してください。できなかったら押さないでください↓
にほんブログ村 ポエムブログへ 

«4行詩 133